よくあるご質問

試験結果など安全性を証明できるものありますか?
弊社で使用しているCBD原料は、THCなどについて測定済みであり、食品としての基準を通過し輸入した原料を使用しております。
CBD販売に伴って資格などはありますか?本当に安全ですか?
現在、日本でのCBDの取り扱いについては特別な資格を要求されておりません。
弊社のCBDは食品としての安全性を確認した「食品原料」として仕入れたものを使用しております。
試験結果など安全性を証明できるものありますか?
弊社で使用しているCBD原料は、THCなどについて測定済みであり、食品としての基準を通過し輸入した原料を使用しております。
カンナビジオール・CBDの使用は日本で規制されていないのですか?
弊社で取り扱っているCBDは合法ですので、安心してお使いいただけます。大麻取締法 第一条でも、この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。と表記がなされています。
あまり効果を感じないのですが、、
CBDオイルをとっても何も感じない人は、必要ないか、もしくは量が足りないかのどちらかです。体感がないのは健康の証とも言えます。
ほとんどの人が症状の緩和や、リラックスという体感を得ています。毎日の習慣になるよう継続しての摂取をおすすめします。
CBDは身体に蓄積され、身体の調子を整えます。10年後、20年後の未来を見据え、日常的に摂取してください。
肌荒れ(吹き出物)を引き起こす可能性はありますか?
オイル(油)そのものにアレルギーがある方の場合、アレルギー性の症状が出る可能性がありますのご注意ください。症状が出た際には直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
CBDの保管方法はありますか?
CBDは光や熱、空気などにさらされると分解が加速する性質があるため、湿度と温度が低く、直射日光の当たらない暗い場所(冷蔵庫含む)での保管をお勧めしています。
体内に入った際に副作用はありませんか?
段階で副作用とされている症状は、下痢や口渇、食欲の変化、強い眠気などがありますが、用量を守っている限り健康に深刻な被害を与えるほどの重症例は報告されていません。
ピュアだから、カラダの中から輝ける。あなたのそばに、PURE CBDを。